2011年05月07日

何をしたらいいのだろう?

 『東日本大震災』という大地震から間もなく二ヶ月になります。地震が起きてからテレビを見る時間がとても増えました。見るのは、主にニュース番組です。
ドラマは作り事にしか思えなくてほとんど見ません。ドラマの中で何を作ろうとしても、あのものすごい大きさの地震には到底かなわないと感じています。
 毎日の生活は以前と変わりなく、買い物に不便を感じるわけでもありません。福島市は地震による大きな被害はありませんでした。でも、たぶん、だれもが感じているのは、原発の事故が今後私たちの生活にどんな形で影を落としてくるか、ということだと思います。すでに影響は出ています。原発圏内の住民の人たちの強制的な避難、農作物や魚介類の出荷制限、子どもたちの屋外活動の制限、家畜やペットなど動物たちの被災、避難所住まいの長期化とストレスの増加、などなど、数えだしたらキリの無いくらいの影響が見えてきます。

 私がなんだか疲れやすくて、何かしたいと思えないのと、地震や原発事故は関係ないのかもしれない。そこにこじつけようとしているに過ぎないのかもしれない。家庭内の出来事のせいだろう、とも思います。(娘が受験に失敗したこと、次男の仕事が見つからないこと・・地震の後、ハローワークの求人情報はゼロに近いらしい) パート先の施設が地震で壊れたため、パートもしばらくの間は休みになりました。すべてがこれまでと変わってしまったと感じています。なんとか気合を入れないと...いけません。



ニックネーム happycats at 01:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする