2015年03月13日

りぶが戻ってきました

おとといの水曜日にりぶを迎えに行ってきました。連れて帰って来れてホッとしました。いつものことですが、誰かがいなくなるというのはとてもとても寂びしいもので、日が経つに連れて寂しさが増していきます。私のそばのりぶの存在を意識しなくなるまで時間がかかると思います。りぶの姿は消えてしまいましたが、心はここに残っているので、りぶを思いながら過ごしていこうと思います。

我が家には、人の数をはるかに上回る数の猫がいます。周囲からみたら異様な雰囲気であることは確かです。実家の母からも、息子たちからも、「いい加減にしたら?」と言われています。ちょっと前までは犬も猫もきちんと面倒を見れると信じていました。が、しかし、正直言って、少し自信がなくなってきました。50代も後半になって
思うように動けない自分自身に腹が立ってきて、自分の今の状況にも腹が立ってきて、何もできなくなるのではないかと不安になってきます。

けれども、ぐちゃぐちゃ悩んでも、命に関わった以上、ここで投げ出すわけにはいかないので、人に何を言われても今のあり方を突き進めるつもりです。無責な人間にはなりたくない!

ニックネーム happycats at 13:55| Comment(0) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする