2009年05月11日

メリー おとな犬になる

5月7日 メリーは避妊手術を受けました。
一晩、病院にお泊りしてきました。
帰ってきた日は、だるいのか、おとなしくしていましたが、
翌日の土曜日には、『メリー! 復活!』といつものメリーに戻りました。

ついこの間、うちに来たと思っていたのに、
もうおとな犬になっちゃったんだね。
3月の初めに、犬歯が抜け替わったので、
メリーは今だいたい8ヶ月くらいです。
 


うちに来た頃は、耳も折れていて、しっぽもひものようでした。

Image362.jpg
まだ折れ耳です。

Image377.jpg
うちに来て、10日ほどで耳が立ちました。

メリー5.jpg 猫を追いかけて、ケージの上にあがり、
降りられなくなりました。 “HELP ME!”


Image016.jpg 椅子に寝そべる。

Image014.jpg テーブルにあごをあげる。


私は、メリーがかわいくて、かわいくて、仕方ありません。
甘やかすのは、犬のためによくないのは、わかっています。
それでも、ついつい甘くなってしまいます。
一度メリーに対して、本気で腹が立って、突き放したことがあります。
そのあと、いくら読んでも私に近づいてきませんでした。
大きな声を出されて、驚いたのでしょう。
 
私が甘やかしたせいで、メリーは気分がハイになると、
噛み付いてきます。
この癖は、なんとしても直さなければなりません。
甘えて噛むのでしょうが、このままではいけません。
時間がかかるでしょうが、メリーのためにしつけなければ!


メリーの体重は、現在10.5kgです。
くりたの約半分なので、散歩は楽です。
いざというときは、抱き上げることができます。

メリーは、お手とおかわりとお座りと伏せを覚えました。
軍手や木の枝をポーン!と投げてやると、
拾って持ってきます。
散歩のとき、リードを引っ張らずに歩きます。
好奇心がいっぱいで、どこまでも進もうとします。
「止まれ。」や「待て。」や「進め。」ができます。

お友だちわんこもできました。
でも、くりたのお友だちだったちびちゃんやちゃこちゃんには、
「うるさいわね!」とおこられました。


犬同士の関係は笑って済ますことが出来ますが、
ご近所との関わりには気を使います。
「よく吠える犬だね。」とか「いつまでも吠えている。」などと言われます。
なので、夜は家の中に入れています。
以前に書いたように、外に出しておいて、
何かあったら、という不安もまだあります。

「犬の仕事は吠えることだから、気にならないよ。」と言ってもらえるときは、
本当に感謝です。
でも、そのことに甘えるわけにはいきません。
犬と付き合っていく上で、私自身に厳しくあることが必要だと思います。


それでも、やっぱり、なにがあっても、わんこもにゃんこもかわいいですよね。
猫たち同様、メリーのこともよろしくお願いします。

ニックネーム happycats at 02:59| Comment(0) | Dogs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント