2013年12月22日

ちびとら、またね。

 15日の早朝、ちびとら・ゆうちゃんが天国へ旅立ちました。秋口から風邪が治らずにいたのですが、とうとうお別れをしなければなりませんでした。13日の夜は自分からご飯を食べにこたつから出てきたので、喜んでいたのですが.......また、会おうね! それまで、そっちで待っててね。

 ・ゆう2ちび猫.jpg
 
 ゆうちゃんへ
 ゆうちゃんのあかあちゃんときょうだいのゆいちゃんと遊んでいるかな? そっちにもお友だちはたくさんいるよ。『くりた』っていう犬に会ったら、よろしく伝えてね。くりたは夢にも出てきてくれないから、一言言ってやってね。 ジョージ君は元気にしているけど、ゆうちゃんもゆいちゃんもいなくてちょっとつまらなそうにしているよ。そっちから、みんなのことを見ていてね。
  

ニックネーム happycats at 01:09| Comment(2) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しばらく更新がありませんでしたのでどうなさったのかしらと思っていました。
今日何となく「もしかして」と久しぶりにお尋ねしたら更新なさっていたのですね〜。
嬉しかったです。
ゆうちゃん、残念でしたが風邪の治療をしてもらって母さん代わりの猫さんたちに面倒みてもらって幸せでしたね。
昔はあちこちでわんちゃんの鳴き声が聞こえてきましたが気にする人はいませんでしたよね。
なんとも情緒のない世の中になってきましたね。
Posted by ネコタイム at 2013年12月23日 13:54
四葉ねこタイムさんへ
 コメントをありがとうございました。暮れにいただいたコメントに、今頃返事をしている事を許して下さい。
 寒くなってからは、めりーは夜の間はずっと家の中にいるので、苦情は来ていません。犬の鳴き声は響くから嫌な人はがまんできないのでしょうね。動物を飼っている側が苦情を受ける立場になってしまうのは仕方のない事なのでしょう。「犬は吠えるのが仕事だから気にしていないよ。」と言って下さるご近所さんもいるので、大変ありがたく思っています。
 ちび猫のゆうちゃんがいなくなって一ヶ月以上も過ぎたのに、まだまだ思いは残ったままです。ゆうちゃんは本当に幸せだったのでしょうか。もっともっとしてあげることがあったのではないか、こんな思いが吹っ切れていません。たとえ猫が100匹いたとしても、一匹一匹がみんな違う猫なのです。少しずつ時間が過ぎていくうちにゆうちゃんが良い思い出になっていくと、待ってみることにします。
Posted by happycats at 2014年01月30日 00:50