2008年10月05日

はなもこちゃん キャベツをかじる

はな・もこもこちゃんが我が家に来て、3週間になった。
新しい環境に少しは慣れたのか、部屋中を歩き回っている。
我が家の猫たちと顔を合わせると、相変わらずシャー!
でも、その回数も減ってきたようだ。


昨夜のこと、台所へ行くはなもこちゃんを見ていると、

 キャベツを見ている。
 Image185.jpg

 わぁ、かじってる!!
 
Image183.jpg


猫又城のうな様がキャベツを食べることを聞いて、驚いていたのだが、
猫って、キャベツを食べるんだぁ!
そういえば、家のシェッドもキャベツをかじっていたな。
 

ニックネーム happycats at 10:57| Comment(0) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

はなもこちゃん、少しは慣れたかな?

はな・もこもこちゃんを預かって一週間。
元気にしています。


食欲もあり、
   Image144.jpg 完食!

水もよく飲む。
   Image150.jpg

お家にいたときは、ずっとケージの中で過ごしていたらしい。
我が家では、だいたい私が家にいるから、
日中は部屋の中で自由にさせている。
(お家に戻ってからがたいへんになるだろうか。)
夜は、ケージの中でおねんね眠い(睡眠)
朝、私の顔を見ると「開けて〜。」と鳴く。
それから、部屋の中を探検。
動きは、少しのんびりかなぁ。
我が家の猫たちが興味深々で近づくと、シャー!猫(怒)
でも、自分からは他の猫たちに近づいてはこない。
自分が1番年上だとわかっているのだろううか。
(猫社会って、年功序列社会ですか?)

預かり猫さんを迎えた猫たちのほうが気を使って?
食事の時以外は2階で過ごしている。
けんかを避けているのかなぁ?

はな・もこもこちゃんは、しばらく預かることになるので、
人にも犬にも猫たちにも少しずつ馴染んでくれればOKだねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ニックネーム happycats at 11:40| Comment(0) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

ななちゃんのお昼寝

お昼寝中のななちゃんです。
  
Image128.jpg
 

場所に関しては、「どこでもOKよ。」って感じで、のびのび〜。

「この家の人たちも、まあ、いいわ。
やっぱり気になるのは、猫よね〜。」


と言いながらも、我が家の猫たちとけっこう上手に付き合ってます。

お互いに慣れた頃、さよならになるのが残念です。  

ニックネーム happycats at 11:06| Comment(0) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

お客さま・預かり猫さん

我が家には、今猫が14匹いる。
12匹は、わがやの猫たち。
(最近は、「猫は何匹いるのですか?」と聞かれたら、
「一ダースです。」と答えることにしている。)


2匹は、預かり猫さん。

この子は、ななちゃん
 Image109.jpg
去年の6月に保護した子がこんなに大きくなった。

9/14に来たのだけど、そのときは人を見てもシャー、猫を見てもシャー。
でも、その翌日からは部屋の探検を始めて、
冷蔵庫や神棚やキャットタワーに乗っている。
今日は、私にすりすりをして、くつろいだようすで身づくろいをしている。
我が家では、保護をしたあと約2ヶ月を過ごした。
そのときの記憶が残っているのだろうか。
「ここのおうち、覚えているの?」と聞いてみたい。
ななちゃんの答えは?

ななちゃんは、24日までのお預かりです。


もう一匹は、はな・もこもこちゃん。
 Image126.jpg
飼い主さんの急病で、9/15にやってきた。
11才のヒマラヤンの女の子。本当の名前は、はなちゃん
だれもいないおうちで鳴いているのはかわいそう、ということで、
飼い主さんのお姉さんから引き受けた。
毛足が長くて、もこもこもこしているので、《はな・もこもこ》ちゃん。
(我が家にも、『はな』ちゃんがいるので、呼び分けることにした。
『はな・ふるーる』と『はな・もこもこ』ちゃん。)

飼い主さんが元気になられるまでお預かりします。


この子もとても人懐こい。
いつもはケージで生活していたということで、その中でじっとしている。
お預かりの期間が長くなりそうなので、もう少し我が家に慣れてきたら、
私がいるときはケージから出してやろうと思っている。



ななちゃんとはな・もこもこちゃんがやってきて、
どきどきしているのは、我が家の猫たちのほう。
ななき、むくむく、くろのあのほかは、2階へ行ってしまった!
りぶは毛を逆立てて威嚇して、ぶっちぃは私に助けを求めるようにか細い声で鳴いていた猫(泣)
(男の子たち、がんばれ!)
じゅりとことらとはな・ふるーるが神経を尖らせている猫(怒)
そして、りりーに八つ当たりをする。 かわいそうなりりー!

今回、猫さんを預かって、
やってくる側の猫たちよりも迎える側の猫たちのほうが神経質になることに気が付いた。
我が家の猫たちの性格なのか、猫全体の習性なのかはわからないが、
この子たち全員が健康に過ごせるように目を配ってやらなければ!と思う。


私にいろいろな気づきを与えてくれる動物たちに感謝アリガト
ニックネーム happycats at 11:14| Comment(3) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

近況報告・猫たち その4

Image016.jpg
むくむく 推定2才6ヶ月

むくむくが我が家の周りに姿を現して、1年9ヶ月。
我が家の猫になって、1年8ヶ月。
ヒトにはべったべたと甘えてくるけど、
猫同士の係わり合いが下手というか、嫌いなようだ。
まろんとじゅりとことらのことをこわがっている。
この3匹のうちのだれかが近づこうとすると、
ライオン?のような声で威嚇する。
「お前さん、ホントに猫かい?」と尋ねたくなる。
警戒心が強いのかと思うと、
寝姿はたいていひっくり返っておなかを見せている。

むくむくは、孤独を愛する猫なのだろう猫(怒) 
SHE’S COOL!!
ニックネーム happycats at 16:44| Comment(0) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ななきの誕生日

ななきが6才になりました!

お誕生日バースデーおめでとうぴかぴか(新しい)
 
Image094.jpg photo by my daughter

6年前、生後一ヶ月くらいで我が家にやって来た子猫は、
今や貫禄十分の親分猫になりました。
初めての猫であるななき様。
猫の飼い方なんてな〜んにも知らなくて、
ななきを通して、いろいろ勉強させてもらいました。
『猫』という動物にとって、嫌なこと随分してしまったかもしれません。
それでも、文句も言わず?(脱走するのは、交誼の表れか?)、
ここまで元気に過ごせました。


ななきは既に『猫』ではありません。
ヒトの言葉をよく解し、ヒトの行動をよく観察し、
私にとって頼るべき存在になっているのです。
ななき様、これからもよろしくお願いいたします。

 Image103.jpg
 「はい、こちらこそよろしく。
  またチビッコが来ることってあるのかしらね?」
 


 バースデー バースデー 追伸 バースデー バースデー バースデー
 友人から「猫たちもケーキを食べるの?」と聞かれました。
 答えは、NOです。
 ケーキは、当然、ワタクシが食べます。
 息子も食べます。
 娘は、たまに食べます。
 夫は、毎回必ず食べたがります。(太っているので、甘いものは禁止しているのに!)

 今回のこのチョコレートケーキは、翌朝には、全部なくなっておりました。
 私は、1/4しか食べていません顔(泣)

ニックネーム happycats at 14:22| Comment(4) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

近況報告・猫たち その3

  Image007.jpg
  じゅり 4才1か月

  じゅりの首輪は、Paw Aidさんから購入しました。
  黒地のチロリアンテープでできた首輪です。
  柔らかくて、着け心地もいいようです。

  Image006.jpg
  首輪の模様が見えるでしょうか。
  じゅりの毛色とマッチしています。 

  

  じゅりのほかに、れおんとはな・ふるーるも使っています。  
  ことらにも着けてみたのですが、何度やっても取ってしまいます。
  どうやって、取るのだろう?

ニックネーム happycats at 08:51| Comment(2) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お詫び〜ねこタイムさんへ

ねこタイムさんへ揺れるハート

いつもありがとうございます。
今回もコメントを寄せていただいたのに、
あわて者の、考えなしの私は
そのコメントを消してしまいました。
本当にごめんなさいです。

こんな私ですが、
これからもまたよろしくお願いします。



猫たちは血のつながりがなくても、
親がいない仔猫たちの世話をしてくれます。
我が子ですら育てようとしないニンゲンもいることを思うと
猫たちの気持ちの深さに感動します。
そして、不思議なことにいつも違う猫が子育てを引き受けてくれるのです。
何か相性のようなものがあるのでしょうか。
くろのあも4か月くらいになりました。
仔猫大嫌い!のりぶも2階から降りてくるようになりました。
わずかな時間ですが、12匹の猫たちが一所に集まっていることもあります。
(とっても、うれしいことですわーい(嬉しい顔)
小さないざこざはありますが、猫たちがお互いの存在を認め合ってきたのだと思っています。
これ以上、数が増えないことを願っているのですが、
また仔猫に会ったら....という思いはあります。


一人一人の人がどの命も同じだと考えてくれるように願っています。
ニックネーム happycats at 08:37| Comment(2) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

近況報告・猫たち その2

  Image074.jpg
  まろん(4才7ヶ月)
  このところぐ〜んと落ち着きが出てきました。
  
  この春には、くろのあ4きょうだいのお母さんになってくれました。
  
Image051.jpg
    まろんに甘えるぶっちいとくろのあ
  
  

  まろんは、くりたをみるとすごい勢いで威嚇します。
  くりたとまだ小さかったくろのあが初めて会ったとき、
  くりたがくろのあを舐めようとしたか、においをかごうとしたとき、
  まろんは、「子猫が犬に食われる!」とでも思ったのか、
  くりたに飛び掛っていきました。
  結果は、くりたがびっくりして、逃げました。

  (だって、すごく怖かった....犬(泣)
  
ニックネーム happycats at 10:29| Comment(0) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

近況報告・猫たち その1

  Image026.jpg
  ななき
  「何か用? これ、使うの?」
  
  相変わらず鋭い睨みを利かすななき。
  もうすぐ6才になります。

  

  Image028.jpg
  ぶっちぃ(満1才)とりりー(4才2ヶ月)
  ぶっちぃは、りりーかあさんによく甘えている。
  りりーも、嫌がりもせずに受け容れてやっている。
  血のつながりがなくても、一度結んだ絆はずっと続くのだろうか?


  ぶっちぃは、先月21日に去勢手術を受けました。
  日頃からおとなしくて、静かな子のぶっちぃ。
  手術後も変わらずお利口さんにしています。 

ニックネーム happycats at 16:40| Comment(0) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

シェッド&ぶっちぃ 一周年記念

ご無沙汰しています。
コメントもいただいたままにしていて、大変申し訳ありません。
特に忙しい訳ではないのに、記事を書けないでいました。

ああ、今年は猫たちのお誕生日祝いもしていませんねぇ。ごめんねもうやだ〜(悲しい顔)
6月には、れおん・はな・りりーが3才に、
ことらが4才になり、
7月にはじゅりが4才になりました。
8月は、シェッドとぶっちぃが我が家にやって来て一年でした。
  
なんだか年齢が重なるに連れて、物事が億劫になってしまいます。
家事をして、仕事をして、それで精一杯になっていることが多くて、
くりたや猫たちと遊ぶ時間が少なくなっているなぁ。再びごめんね顔(泣)

  
Image068.jpg お味見揺れるハート
ニックネーム happycats at 20:57| Comment(0) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

くろのあ君

黒猫の写真を撮るのはむずかしい。
   
Image072.jpg

   顔が怖い猫(怒)


しかし、性格はすご〜〜〜く甘えん坊&暴れん坊。
戦いを挑む相手には事欠かない。
Image070.jpg

遊んでもらったり、怒られたり、厳しく指導されたりと忙しい毎日を送っている。

   


疲れて眠るときは、この通り眠い(睡眠) 
  
Image075.jpg
ニックネーム happycats at 17:14| Comment(2) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

一ヶ月が過ぎました。

ちび猫たちがやって来て、早いもので一ヶ月が過ぎました。
日に日にどんどん大きくなって、
気が付くと、部屋中を駆け巡り、キャットタワーの半分までよじ登り、
きょうだいげんかをして、ご飯争いをして、元気にしています。

一匹ごとの性格もでてきました。
 

あめりあちゃんは、しっかり者。
ご飯もさっさと済ませ、男の子たちを眺めています。
  
08-05-28_09-36~00.jpg

           08-05-29_13-55.jpg


端午くんは、ちょっと小柄ですが、食いしん坊。
ご飯をあげると一番先にやってきます。

  08-05-29_13-55.jpg

              08-05-29_13-53~02.jpg 


くろのあくんは、一番甘えん坊。
一生懸命私の足をよじ登ろうとしています。

  08-05-29_13-54~00.jpg
 

あめりあちゃんと端午くんはあたらしいお家が見つかりました。
たくさん可愛がってもらって、幸せになるんだよ。

我が家には既に11匹の猫たちがいて、
大人猫たちの心中は穏やかではないだろうけど、
ちび猫たちをほっておくことはできませんでした。
今回は早い時期に里親さんが見つかりましたが、
いつもこんなにスムーズに進むとは限りません。
『命』は決して捨ててはいけません。
誰もがもう一度『命』の大切さを考えて欲しいと思います。

くろのあくんは、一度死にそうになりました。
ぶっちぃがのど元を強めにくわえたためです。
人工呼吸をして、命をとりとめました。
でも、今はそんなことはなかったように元気です。
ですから、私の中には
くろのあくんはそばに置いておきたい気持ちがあります。
でも、猫の数が多すぎます。
より責任を持って育ててくれる里親さんを探したいと思っています。

 
 

ニックネーム happycats at 13:28| Comment(5) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

おねえさんとおにいさん

おかげさまで仔猫たちは元気に育っています。
 
 08-05-20_22-25~00.jpg なかよく寝んね

昨日あたりから、パタパタパタと走り回るようになり、
顔つきも鼻筋が通ってきたように思います。
一匹ごとの性格も次第にはっきりしてきて
今のところはあめりあちゃんが一番しっかりしているようです。
ご飯の食べ方がとても上手なので
体もどんどん成長することでしょう。
驚いたことには、どの子もトイレの場所を覚えて
ほとんど失敗することはなくなりました。
たった一ヶ月くらいの月齢でおトイレを出来るようになるなんて!
 
ここでおねえさん猫とおにいさん猫の登場です。


 08-05-14_09-38.jpg シェッドおねえさん
 おねえさんは、一匹ごとの行動をよく観察していて
 ちょっと危ないなぁ、というところで助けを出します。
 

 
 08-05-15_17-08.jpg ぶっちぃおにいさん

 おにいさんは、くろのあちゃんを強く抱きしめてしまい、
 呼吸困難に陥れるという失敗をしてしましたが、
 仔猫たちを舐めてきれいにしてくれています。
 少々力が入り過ぎるという難点もありますが、
 彼なりの愛情を示してくれているのだと思います。



猫たちは初めは敬遠していても、
一緒に過ごしているうちに誰かが仔猫たちの面倒を見始めます。
血のつながりは関係ありません。
その姿を見ていると、猫たちに限らず動物たちは人間よりもはるかに強い愛情を
子どもたちに対して持っているように感じます。

仔猫たちを

しあわせにしてくれる里親さんを

探しています

ニックネーム happycats at 22:14| Comment(3) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

ななきの散歩

ななきを散歩に連れて行った。
嫌がりもしないで、上手に歩いていく。

08-05-15_13-28.jpg


進んだり、止まったり、においをかいだりしながら、
ななきは、家の周りをあちこち一時間くらい歩いてきた。

08-05-15_13-29.jpg

08-05-15_13-28~01.jpg

ななきは、ストレスから膀胱炎になってしまった。
今回私が仔猫たちを連れてきたことが大きな原因だ。
散歩へつれていくことで
ななきのストレスが少しでも楽になるといいのだけど.....

ニックネーム happycats at 13:10| Comment(2) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

ちび猫たち、ますます元気です。

仔猫たちがやってきて、一週間になります。
どの子も元気一杯に茶の間とダイニングキッチン走り回っています。
自分たちでご飯を食べられる子たちの成長振りは早い、早い。
ご飯も競争です。
とても甘え上手な仔猫たちは、
ご飯が済むと娘や私によじ登ってきます。
そんなに甘えられては、手放せなくなっちゃうよ!





08-05-12_11-01.jpg
 <むかって左から>
  くろのあちゃん(♂)、端午ちゃん(♂)、あめりあちゃん(♀)

08-05-12_11-02.jpg
黒ちゃんの表情がわかるでしょうか?


 08-05-10_14-05~00.jpg 
 もう一匹の女の子・さびちゃん
 獣医さんのご紹介で新しいお家が決まりました。
 少し前に猫さんを亡くされた方が里親さんになってくれました。
 先の猫さんに感謝しますアリガト 
 
      

     
       08-05-12_18-01~00.jpg
        食事中

 

       08-05-14_15-23.jpg
        時には、戦いも,,,,,猫(怒)
ニックネーム happycats at 18:06| Comment(0) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

ちび猫たち、元気、元気。

9日の夜にやって来た子猫たち。
びっくりするほど、元気です。
今日で3日目になりますが、
まるでまえからここに居たような態度で部屋の中を走っています。
ご飯を食べることも出来るし、ミルクや水も上手に飲めます。
おトイレのしつけが出来れば、新しいおうちへ出発できそうです。


人を全然怖がりません。
たぶん、どこかのお家で飼われていたのでしょう。
お母さん猫は子猫たちを探しているのではないでしょうか。
飼う側の身勝手で親子を切り離してしまう残酷さに胸が痛くなります。


子猫たちの性別ですが、男の子と女の子がそれぞれ2匹ずつのようです。
黒猫の男の子、アメショー柄の男の子、
さび模様の女の子、黒いしましまとらの女の子、
この4匹です。
今回は、2匹の顔を見てください。

 08-05-10_14-06.jpg くろちゃん

 08-05-10_14-04~03.jpg さびちゃん
ニックネーム happycats at 01:03| Comment(2) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

子猫が来た!

 またまた次男が子猫を連れてきました。
 今回は、生後3週間くらいの4匹の子猫たち。
 ちょっと小さめかな、と思いますが、
 食欲もあり、とても元気です。
 ようすを見ながら、里親さん探しを始めなくてはなりません。
 
 子猫たちは、黒系の毛色です。
 3匹の男の子たちと1匹の女の子。
 人間に対してはとてもよく慣れています。
 たぶん、どこかの家で飼れていたのだと思います。
 育てられなくて捨てたのか、
 元々捨てるつもりだったのか、
 人の仕業の冷たさに身震いします。

 我が家の猫たち、戦々恐々としています。
 平気な顔をしていたのは、ななき、まろん、じゅりとりりーでした。
 またしばらく落ち着かない日々が続きますが、
 猫たちよ、よろしくお願いしますね!!
  

ニックネーム happycats at 02:01| Comment(0) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

太いしっぽと足の持ち主

ノース・スポット=ぶっちぃ
いつの間にか大きくなって、我が家一番の大猫になりました。
(この子は、元々骨太な体格なのでしょう。全体的に体のつくりが大きいです。)

 08-04-15_14-23~00.jpg

もちろん、一番年下なので、行動はまだまた子ども。
 08-05-05_12-22~02.jpg
 
でも、こんなに大きく大きくなってしまった。ままの好みだよ黒ハート
 08-05-06_11-33.jpg


去年の夏に.....子猫がやってきた猫(笑)猫(笑)猫(笑)
  07-08-21_23-24.jpg
  昨年8月 我が家に来て2日目
  去年の夏、きょうだい3匹で我が家にやって来た。
  猫というより、ねずみみたいだと思った。
  まだ自分たちでご飯を食べられなかったから、
  哺乳瓶でミルクを飲ませたっけ。
  

  07-08-26_11-38~02.jpg  踏ん張る
  もう2日目には自分の力で立ち上がって、前へ進もうとしていた。
  命の力。

  07-08-26_12-21.jpg
  この頃から 大食いの気配あり。 
   
こんな小さな子たちが一年も立たないうちに一人前の大きさになり、生きています。
離乳もしていない子猫たちを本当に育てられるのか不安で一杯でした。   
とらのすけくんもしろまろくんも新しいお家を見つけて暮らしています。

何も疑うことを知らずにいる猫たちを見ていると、信じることの大切さや
命の尊さを考えずにはいられません。                      


(子猫のときの写真は、昨年と同じものを使っています。
お気に入りのものは何度でも使ってしまいます。)
ニックネーム happycats at 12:14| Comment(0) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

シェッド 野菜をかじる

 08-04-21_15-12.jpg
  くんくん 「これ、食べられるのかしら?」
 
 
08-04-21_15-13.jpg
  「あら、くせがなくておいしいわね。」

 シェッドは、はっきり言って食いしん坊です。
 私がごはんを食べていると必ずテーブルの上に乗ってきます。
 (私は猫たちがテーブルに乗ってきても、おこりません。
 しつけしていないなぁ、と思われちゃいますね。)
 この菜っ葉は、かぶれ菜です。
 (くせのない味なので、おひたしにするといくらでも食べられます。)
 
 シェッドは、子猫のとき外で暮らしていたので
 菜っ葉も食べていたのかなぁ、と考えてしまいます。
 食べられるものは、何でも口にしていたのかと想像すると、
 涙がこぼれそうになります。
 でも、シェッドは卑しい食べ方はしません。
 ご飯はたくさん食べたいと言いますが、
 食べ散らかすことも、他の猫の分を取ることもなく
 行儀よく食べています。
 
 おなかがすくと、わたしの足元にまとわりついてきます。
 うれしいことにここ何日かは頭をくっつけてすりすりしてくるようになりました。
 
 私をからかうように、わざと目の前でおなかを見せて寝転びます。
 触ろうとするとサッと行ってしまいます。
 そしてまた別の場所で転がって見せます。
 
 何か言いたいようにじっと私の目を見てきます。
 何を言いたいのか、まだよくわからないけど
 絶対にわかるようになると信じています。
 ここの家に来てよかったと思ってくれるようになるまで、
 ずっと待っていようと思っています。

ニックネーム happycats at 23:28| Comment(4) | cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする